ステンドグラスあかり工房

今年の納涼アルバム

暑いですね~が挨拶がわりのこの頃です。

暑くてとけそうだよう・・・・
ヘバッテいたら
ラジオから涼しげな曲が

アジア系米国人の女性ミュージシャン
Priscilla Ahnのカバーアルバム「natural colors」
の曲達でした

少し乾いたようなゆったりした歌声で、
室温が少し下がるような涼しげな感じ

脳内イメージ 
森林

選曲もツボにはまったからかな
スーパーバタードック 「さよならcolor」
くるり 「ばらの花」
はっぴいえんど 「風をあつめて」などなど

というわけで
(勝手に)今年の納涼アルバムに決定! 

今夏は冷感シーツと納涼アルバムで
のりきれそう 

スポンサーサイト

PageTop

ビフォア⇒アフター 2

ガラス同士を「はんだ」づけした部分は、
シルバー色ですが、薬品で染めると
また雰囲気がかわります。

前回、手直しした置時計も・・・・

before
before1(小)
  
after
黒く染めたら、少し引き締まった感じ
after1(小) 完成1(小)


染める薬品は、ブラック、ゴールド、アンティーク、銅色などの
種類があります。

別の置時計も手直ししてみよう・・・
before
before2(小)
   
after
after2(小) 完成2(小)

新品なのに(?)
アンティークっぽい色に仕上がりました。
染め方にムラをだしたので、好き嫌いは別れるかな。
ホームページには載せずに、しばらく在庫します

PageTop

ビフォア⇒アフター

ホームページをつくることになり
過去に作ったガラス小物の写真を整理していたら、
手直ししたくなってきました

置時計の裏面なんですが
ワイヤー飾りがなんかあっさりしすぎ・・・

Before
ビフォアー(小)

ステンドグラスは、パーツとパーツを「はんだ」で接着しているので、
「はんだ」を溶かすと、分解できます

ワイヤー部分を作り直して・・・
分解中(小)

こんな感じになりました

After
アフター(小)

他のも手直ししたくなるかも(!?)

PageTop