ステンドグラスあかり工房

まったくの別物に

以前にも書きましたが、
ガラス制作中の自分は、相当な優柔不断っぷり

ガラス選びで迷い、組立てては手直し、また手直し、
あげくの果てに分解→また組立て
作るの遅いんですっ 


必ず仕上げなければならない作品はともかく、

なんとなく作り始めた試作品だと、手直しの途中で道をそれることもしばしば

このガラスは、もっと違う形のほうが映えるかも、とか
思ってしまうんです 

******

そういえば、ずっと前に試作してたランプ
どうなったんだっけ?

これこれ
ガラス選び  (2)

部分的に直そうかな・・・・と、いくつかガラスを選んでいたら
全く違うタイプのガラスが気になりだした

ガラス選び  (1)

最近はまっているフローラガラスのグリーン

今回のランプにはちょっと濃すぎるけど
何か別のものに使えないかなあ
(このあたりで、すでにランプからずれてきている・・・  )


あれこれ試しているうちに

時計

なんかランプ(立体)じゃなくパネル(平面)になってるけど?
時計のパーツも登場してるし?


やっぱりまったく別物に・・・

近々完成の予定です 

スポンサーサイト

PageTop

パネル制作

秋も深まってきましたね
久しぶりの更新です 

最近は、ランプや小物と並行して
パネル制作も進めています

ランプや小物類は「立体」
パネルは「平面」

で、使う道具もだいぶ違います

パネル道具

ハンマーやクギ、ナイフ・・・・・ 


ケイムという鉛の棒で
ガラスとガラスを組んでいきます

おっと、その前に・・・
ケイムを思いっきりのばします

パネル準備

まっすぐにのばして、強度を上げてから使います

これがけっこう力仕事 
二の腕がプルプルしてる~

パネルは、ランプ制作よりも体力を使う気がするなぁ
無駄な力が入ってるから 


PageTop